身にしみて納得!スキンケアは本当に必要だった!

 

学生の頃からおしゃれやお化粧には全く興味がなく、趣味などにばかり傾倒していた、いわゆる「オタク」と呼ばれる部類の生活を送っていました。
中学・高校では同じような価値観の友達しかおらず、おしゃれを学ぶ機会とは無縁の日々。
大学も文系の地味なゼミでしたから、先輩にも後輩にも「派手なタイプ」はおらず、化粧っ気とは無縁のまま20数年…。
時折会う知人から言われる「肌きれいだね!」を真に受け、洗顔といえば石鹸で少しする程度の、本当に”ありのまま”の肌で過ごしていました。

 

転機となったのは、就職して少ししてから。
就職先も大してきらびやかではなく、会社では軽くファンデーションを塗って少し眉を整えるくらいの生活でしたが…衝撃を受けたのは、趣味関係でオフ会に参加した時です。

 

学生の頃に集まる同じ趣味の仲間といえば、”ありのまま”の姿だったのですが、社会人になってから出会う仲間はみんなきれいな人ばかり!
ファッションが違う、髪型が違う、表情もメイクも違って…でもすごく可愛くてきれいで、私もそうなりたいと思いました。

 

服や髪を変えていくのはかなりお金がかかりそうだけど、今まで0だったスキンケアならすぐに始められるかもしれない!
そう思い、まずはムダ毛を剃って眉をきちんと整えるところからスタート。

 

ちゃんとケアを始めてみると肌が敏感だったことに気がついたので、母に相談しつつ合いそうな洗顔料と化粧水と乳液を購入。
高いものではありませんでしたが、やり始めたら肌の様子がしっかりときれいになっていくのがだんだん楽しくなってきて、今では他の友達に教えてあげるまでになりました。

 

「どうせやってもきれいにならないし…」とスキンケアを諦めている方!そんなことはありません!簡単で、お安いものからでも大丈夫です。
まずは最初の一歩を踏み出してみませんか?